当事務所が交通事故の被害者の方から支持される4つの理由

 当事務所が交通事故の被害者の方から支持される理由は大きく分けて以下の4つがあります。

テルト法律事務所は、成功報酬・事故直後からの対応・後遺障害サポート・看護師による病院同行を強みにしています!

1.完全成功報酬型という安心な明朗会計

1.成功報酬型という安心な明朗会計
 当事務所では、交通事故のご相談に対して、成功報酬型を採用しています。
 初回相談料0円とし、交通事故に遭いお困りになられている方がお気軽に相談できます。
 ちょっとした事でも構いませんので、まずはお気軽にご相談下さい。

※依頼者様のご負担を軽減し、できるだけ早い解決を当事務所は大切にしているため、相談料金を含め、極力低額になるよう最大限の努力をさせて頂きます。また、費用が発生する場合には、事前にお伝えをさせて頂きますので、相談だけでも気になさらず、是非ご相談下さい。ご不明の点は事務所までお問い合わせ下さい。

 交通事故に関する初回相談は無料です(但し、物損についてのご相談は相談料をいただいております)。

2.事故直後からのご相談に対応

 法律事務所に交通事故の相談に行こうとすると、「症状が固定された後に、またいらっしゃって下さい。」と症状固定前の訪問はお断りされるケースがよくあります。

 しかし、本当に被害者がサポートを必要としているのは、受傷直後の段階からどのような検査と治療を受け、そして、症状が固定したらどのように適切な後遺障害認定を受け、その後保険会社から適切な賠償金を得ていくのかという一貫したサポートです。

 当事務所では、交通事故の被害者の方を全面的にサポートし、被害者の方が適正な賠償金を獲得することができるように対応させて頂きます。できるだけ、事故直後からご相談ください。

3.後遺障害の等級認定をサポート

 交通事故に遭うと、事故による怪我が後遺障害として残る場合があります。
 しかし、後遺障害の認定は、適切な時期に、適切なタイミングで検査を受け、通院治療を行った後に、後遺障害の等級認定に必要な後遺障害診断書を適切な内容で書いてもらわなければなりません。このような一連の流れを意識せずに動いたために、適正な後遺障害が認定されず、その結果適正な賠償金が被害者に支払われないというケースも多く出ています。当事務所では、このような後遺障害の等級認定に関わるサポートもさせていただいておりますので、交通事故による後遺障害でお悩みの方は、お気軽にお問合せ下さい。

4.異議申立もお任せください!

 保険会社に後遺障害認定を任せて後遺障害非該当となったり、納得いく等級が認定されなかった場合、異議申立という再度審査を請求する手続を活用することができます。
 しかし、一度認定された結果を覆すことは容易なことではありません。異議申立を行うには、認定結果を詳細に検討し、何が足らなかったのか、どうすれば伝わるのかを再構築していくことが大切です。
 後遺障害診断書の内容によっては、ドクターに追記をお願いする場合があります。MRIの状態によっては、放射線科の専門医に画像鑑定を依頼することもあります。別の検査を検討することもあれば、意見書の添付を視野に入れる場合もあります。

 異議申立は、事故発生時から認定結果が出るまでの流れを総括して対策を講じる必要がある、非常に繊細な手続です。当事務所では、認定結果に納得がいかないという被害者様を支援するため、異議申立についても注力して取り組んでいます。諦めて示談する前に、是非一度ご相談くださいませ。

沖縄で交通事故の初回無料相談は弁護士法人テルト法律事務所へお任せください