沖縄交通事故相談室ホームページへようこそ

ほとんどの場合、交通事故の賠償金は弁護士が交渉をすることで「増額」できるということをご存知ですか?

弁護士に相談することで賠償金の増額が見込めます!

こんなに違う!賠償金

交通事故に関する相談料・着手料0円 098-963-9744

沖縄交通事故被害者相談室のページへようこそ

後遺障害までサポートします。 人は皆、生涯の間に様々な悩みを抱え、苦しみ、困り果てる事があると思います。当事務所は、皆さまの苦しい局面において、弁護士・全スタッフの英知を集め、法的な解決を行い、沖縄の依頼者の皆さまの幸せのために全力を尽くします。
 私達は沖縄を愛しています。沖縄にお住まいの皆様、全国のうちなーんちゅの皆様の幸せを願い、地元沖縄に根ざした法的パートナーとして弁護士事務所を運営していきたいと思います。

お客様の声
失敗しない事務所の選び方
事務所へのアクセス
弁護士照屋俊幸の実績
弁護士費用について
交通事故無料相談の流れ

交通事故問題解決の流れ

事故発生…必ず警察に通報し、保険会社に連絡しましょう。↓事故後の対応…警察・保険会社・相手方との対応等、冷静に慎重に対応しましょう。↓治療…怪我がある場合は、忙しい場合でも病院へ行きましょう。↓治療費打ち切り…まずは、弁護士に相談し、適正な賠償を受けましょう。↓症状固定 ... 後遺症が残った場合は、弁護士に相談しましょう。↓示談案の提示…賠償金額が適正かの判断は、弁護士に相談しましょう。↓示談交渉・訴訟…適正な賠償が提示されない場合は、裁判を提起します。↓解決… 適正な賠償を受け取り、交通事故問題が解決します。

交通事故でお困りの皆様へ

弁護士照屋俊幸 交通事故はある日突然起こります。そのため、事故に遭ってしまうと、「これから一体何をどうすれば良いか分からない・・・。」という状況に陥りやすいものです。
 特に保険会社とのやり取りは、被害者に大きな心理的な負担となります。まだあまり知られていないことですが、保険会社は賠償金をできるだけ低く抑えようと示談交渉を進めてくるため、適正な賠償金が支払われていないことが往々にしてあります。
 保険会社が提示してくる金額はそれなりの説明がなされているものの、適正でないことが多く、ほとんどの場合において、弁護士が保険会社と交渉することにより、提示額より多くの賠償金を受けられます。
 交通事故の被害にあった場合は、適正な賠償金額の獲得するために、まずは沖縄の弁護士に相談しましょう。交通事故に遭い、賠償金や示談に関してご不安がございましたら、沖縄の弁護士事務所ですので、お気軽にご相談下さい。
 沖縄では交通事故が、平成23年は6788件の交通事故が発生し、平成24年は6697件の交通事故が発生しております。沖縄は国土が狭い割には、交通事故の多い地域だといえます。夜間の交通事故が多いことも沖縄の特徴であると思います。沖縄特有の交通事情や沖縄特有の文化がありますので、交通事故の相談は、沖縄の弁護士に是非、ご相談下さい。弁護士への敷居が高く、相談すべき依頼者の方が相談できていない現状を打開したいと考えております。弁護士をより身近で頼れる存在にできるよう、1人の弁護士として、日々全力を尽くしたいと思います。

代表弁護士(沖縄県交通事故相談員) 照屋俊幸

7xqz2q